HOME > 委員会活動

委員会活動

委員会
活動内容
 感染対策委員会
 褥瘡予防対策委員会
施設内における全ての感染症を予防し、ご利用者の生命を守ることを目的とする。
褥瘡の発生を予防し、適切な治療・ケアを行う。
 事故対策委員会
 身体拘束適正化検討委員会
ご利用者の安全・安楽な生活を維持し、生命を守る事を目的とする。
無用な身体拘束をゼロにする。
 安全衛生委員会
 (防災)
当施設で働く従業員の意思を民主的に反映させ、職場の安全体制を整備確立するとともに、従業員の健康の維持増進を図り、明るく快適な職場環境を形成することを目的とする。また、防災の意識を高め、訓練や講習会を実施する。
 広報委員会 ご家族、地域の皆様に対し、施設及び施設内活動PRを行う事を目的とする。
 レクリエーション委員会 レクリエーションを通じて、施設生活の中で楽しみを感じ、笑顔になって頂く事を目的とする。
 業務改善委員会 看護・介護マニュアルの見直しを行い、職員が安全でスムーズな業務が行えるよう援助する。
 在宅支援委員会 孤立しがちな在宅の高齢者やそのご家族に対して、具体的かつ新しい情報を提供することを目的とする。
 給食管理委員会 ご利用者の食の安全と満足度を高める事を目的とする。また、経口摂取を継続できるよう、嚥下機能・身体機能に合わせた食事の検討を行う。
 研修育成委員会 職員の学習向上を図り、ご利用者への質の高いサービスを提供する事を目的とする。≪研修・学会活動≫
 施設サービス推進委員会
 虐待予防対策委員会
「接遇」「虐待予防」「サービス向上」の3チームを編成し、ご利用者へ安全・安楽な日常を提供する事を目的とする。
 看取り委員会 施設での看取り指針を理解して多職種で共有し、終末期のご利用者の穏やかで幸せな看取りを実現することを目的とする。
 ぴあ祭実行委員会 施設最大のイベント「ぴあ祭り」を開催し、楽しいひと時を過ごし、笑顔になって頂く事を目的とする。